TOP

今月は風俗5回も行っちゃいました!そんな僕が紹介する面白い話が満載です!

大阪のキャバクラでは働くなら

大阪のキャバクラで働こうとした場合、いっぱいどこの地域で働けば良いのでしょうか?まずは、どこででもキャバクラが盛んであるわけではない点を考慮すると、おのずと主要なエリアは限られてきます。大阪自体が大きな街ですが、夜のお店が集中している傾向が強いエリアは『北新地』『ミナミ』『梅田』『西中島』『十三』『京橋』です。まず、『北新地』『ミナミ』『梅田』に関しては大阪駅近郊ですので、東西南北で別れているに過ぎません。基本的に度のエリアであってもハズレではなくそれなりの客足が期待できるでしょう。そのなかでもメインとなるのは北新地ではないでしょうか。調べてみるとすぐに分かりますが、他のエリアよりもキャバクラ店が多く業界的にも盛んです。このあたりは大阪では一番かもしれません。その他としては、『西中島』『十三』『京橋』です。こちらは逆に中心地からは離れますが、飲み屋や風俗といった夜に楽しめるお店が沢山存在している繁華街です。ですから、流れてくるお客さんも多いと考えられる為、こういったエリアも非常に人気があるものです。とはいってもそれぞれの地域はさほど距離が離れているものでもありません。ですので、大阪全体で考えた時にはキャバクラが盛んな地域は非常に多いものがあると考えられます。全国どこでもキャバクラというものは存在していますが、女性の気性や向き不向きなどを考えると全国でも1、2を争う激戦区と言えます。より、高自給・高収入を目指して求人を得ようとする場合には、かなりのセンスと経験がモノをいうかもしれません。アルバイトの中でもレベルの高いお水業界ですから、生半可な気持ちでは務まらないです。特に関西ですから会話力も必要ですし、お笑いの切り替えし的な技術も必要になってくるでしょう。お水とは関係なく接客業としてのレベルは非常に高いものがあるので、一朝一夕でどうにかならない世界であることはいうまでもありません。


デリヘル呼ぶなら…注意点を教えます

出張で泊まる時のホテルはシティホテルに限ります。と、いうのもビジネスホテルだとフロントで嬢が止められる可能性があるんですね。これはこれからデリヘルを利用しようと考えている人は絶対に覚えておいてくださいね。出張だとラブホで領収書取るわけにいきませんから、必然的に宿泊先のホテルにデリヘル嬢を呼ぶことになります。この時、必ずデリヘル可能なホテルを選ばなければなりません。フロントで止められるとプレイはできないは、嬢には迷惑かけるは、翌日のチェックアウトの時恥ずかしいはで散々な目に遭いますからね。あと、デリヘルといっても地方によってサービス内容が違うということ。風俗は文化ですから結構地域特性が大きいんです。中にはソフトサービスしかない地域もありますから事前に必ず確認が必要です。あ、ソフトサービスってのは「抜きナシ」って意味です。そんなデリヘルに何の価値があるのかと思いますがこれは事実です。実は私も一度抜きナシデリヘルに当たったことがありまして、すごく切ない思いをしたことがあります。デリヘル遊びもとにかく事前の準備が重要ってことです。


栄町の風俗にトライ!

先日、風俗に行きたいなと思い重い腰を上げて栄町の風俗に行ってきました。今回の目的はデリヘルです。電車を乗り継いでいざ千葉駅・栄町の近くまで来たところで喫茶店で一息。お茶を飲みながらスマホで風俗店を物色していると良いお店が見つかりました。早速、どこかのラブホテルを確保してなければと気がはやります。まずはお店に電話をしたところ一意の女性を指名できたので着てもらうことに。トントン拍子にことが運んだため早々に喫茶店を後にしてラブホテル探索です。栄町駅周辺にいくつか目ぼしいラブホがあったので空いているか確認をすると余裕で入ることができて一安心です。女性と合流して部屋に来たところでくつろぎモード。少々談笑をして女性が良い人であることが確認できたので非常に楽しめそうな予感が漂ってきました。時間もなくなってしまうので、急いでシャワーを浴びてプレイ開始。普通にプレイしているとフェラなどの基本的なことはしてもらえますが、イチャイチャ抱きあったりというのがしたいわけではありません。栄町に来たわけですから、風俗の醍醐味を感じなければと、まずは注文をした素股に興じます。男性ならば素股は大好きでしょうが、私が素股を選んだ理由は単純で、入ってしまうかも知れないというシチュエーションに持っていくためです。もちろん、入ってしまいそうな状況にもなりますが、これはこれである種の牽制です。このまま流れでムフフなパターンもありますからね。そうこうしていると、時間も終わりに近づきますが、ここからがある意味本番です。素股を楽しんでいる状態でさらにイチャつきます。すると、やはり終わり際になったからなのかムフフな展開へ。これです。これを楽しみたいが為に、栄町まで来て風俗を利用する意味があるのです。目的の通り楽しめた私は、次も必ず来ようと心に決めてホテルを出るのでした。